!css

持続可能でポジティブな変化を促す金融サービス

ソシエテ・ジェネラルでは持続可能な社会の実現に向け、より公正で環境に優しい経済への移行を強く支持しており、お客さまが取り組む社会全体にポジティブな変化(Positive Impact)をもたらすプロジェクトに様々な金融ソリューションを提供しています  。

より良い未来の創出に向けお客さまの事業をサポート

現在私たちは気候変動、社会的包摂(ソーシャル・インクルージョン)、新興国の経済発展、そして希少資源の賢い利用など多くの重大な課題に直面しており、金融セクターは社会がよりインクルーシブで持続可能な経済に根差した社会へと大きく舵を切るための重要な役割を担っています。

ソシエテ・ジェネラルは国連環境計画金融イニシアティブが策定した責任銀行原則(PRB: Principles for Responsible Banking)の設立メンバーであり、持続可能な開発目標(SDGs)達成に向けた新たな金融の枠組み「ポジティブ・インパクト金融 」の設立当初の参画メンバーとして活動してきています。さらに、海運セクターの脱炭素化を推進する2019年のポセイドン原則(Poseidon Principles)の発足時署名機関の一社でもあります。

このようにソシエテ・ジェネラルは健全で持続可能な社会の発展を実現するための新たな金融ソリューションの創出に全てのステークホルダーとともに取り組み、お客さまのSDGsの達成とその事業成長を後押ししています。

企業として持続可能な成長を目指しつつ、ポジティブ・インパクト金融の先駆者としてお客さまとともにより良い未来を創出するため世界が直面する挑戦的課題に着実に取り組んでいます。

You have refused the deposit of Youtube cookies on our site, so you cannot view this video. You can still authorize the deposit of cookies related to videos to access this content by clicking on this link (By authorizing Youtube Partners) : Cookies Management