!css

インターナショナルサッカーフレンドリーカップ

東北支援活動 第2回NADIAインターナショナルサッカーフレンドリーカップ

5月28日・29日、アオバジャパン・インターナショナルスクール(A-JIS)、練馬区立光が丘春の風小学校にて、第2回NADIAインターナショナルサッカーフレンドリーカップが開催され、20人のソシエテ・ジェネラルの社員が参加しました。このイベントは、サッカーやバーベキューなどを通じ、東北の子供たちと関東のインターナショナルコミュニティの長期的な友好関係の構築を目指しています。

今回のトーナメントには、インターナショナルスクール3校、関東地方の学校2校、東北地方の学校4校が参加し、ソシエテ・ジェネラルは寄付金の援助および会場でのボランティア活動を通じ、このイベントをサポートしました。