!css

新地町でのCSR活動

9月4 日・5日、ソシエテ・ジェネラルのチャリティパートナー であるNPO法人NADIAが主催する東北支援活動にて、福島県新地町にある駒ヶ嶺小学校の運動場に遊技場をつくりました。この地域は東日本大震災に伴う津波により深刻な被害を受けた地域のひとつです。

この活動には、ソシエテ・ジェネラルの社員及びその家族17名と、東京国際フランス学園からの生徒・教員・父兄を含む11名がボランティアとして参加。遊技場の設置は、現地の小学生や父兄の方々に大変歓迎されました。

尚、本プロジェクトは2014年のソシエテ・ジェネラル・アジアパシフィック・バイクライドによって集まった資金により実施されています。