!css

インターナショナルサッカーフレンドリーカップ

東北支援活動  第1回NADIAインターナショナルサッカーフレンドリーカップ

5月23日(土)、24日(日) 第1回NADIAインターナショナルサッカーフレンドリーカップがアオバジャパン・インターナショナルスクール(A-JIS)で開催され、20人を超えるソシエテ ジェネラルの従業員がボランティアとして参加しました。ソシエテ ジェネラルのチャリティーパートナーであるNPO法人NADIA主催の本大会は、東北の子供たちと関東のインターナショナル・コミュニティがサッカーの試合やバーベキューなどの交流を通して親睦を深めることを目的としています。

 本大会は8つの企業から集まった約50名のボランティアにより運営されました。2日間のさまざまなイベントを通して、東北の4つの学校と関東の4つのインターナショナルスクールの子供たちは互いに交流を深め、国境を越えて友達を作りました。

また、本大会閉会式後には、スポンサーズカップが開催され、スポンサー企業、東北チームのコーチ、A-JISの学生がサッカーの試合を通してさらなる交流を深めました。