!css

アジアパシフィック・バイクライド2014

アジアパシフィック・バイクライド2014

10月25日(土)と26日(日)に、富士山の麓の富士五湖周遊コース並びに旧江戸川サイクリングロードで、第5回アジアパシフィック・バイクライドが開催されました。(第1回中国、第2回カンボジア、第3回台湾、第4回韓国にて開催)アジアパシフィック地域の社員130 人以上が、山梨の林間コースおよび東京の都会コースをチャリティのために自転車で走り、総額約1,540 万円(約11 万ユーロ)の寄付金を集めました。バイクライドを通じて集められた募金は、アジア各国で選ばれたチャリティーパートナーに全額寄付されました。

ソシエテ・ジェネラルの日本における統括責任者であるギヨーム・ビュアチェルは、以下のように 述べています。「ソシエテ・ジェネラルの創業150周年にあたるこの節目の年に、年1回のイベントであるアジアパシフィック・バイクライドを日本で主催することができ、またイベントを通じて私たちのチャリティーパートナーを支援することができ、誇りに思います。」「2014 年アジアパシフィック・バイクライドは、世界中でこれまでに2万人以上の社員が参加しているシチズン・コミットメント・ゲームの一環として行われました。社員が一丸となって、自国のチャリティーパートナーのために過去最高水準の募金額を達成することが出来ました。」