!css

グループの理念

ソシエテ・ジェネラルでは、全ての社員が熱意、責任、チームスピリット、イノベーションという理念を共有しています。4つの価値観は、お客さまへのサービスを最優先にする責任ある銀行という、私たちのビジョンの中核を成しています。

150周年という節目を迎え、私たちは、チームスピリットとイノベーションにさらに熱意と責任という理念を加え、14万8,300人の社員を一つにするこの4つの概念を改めて強く意識しました。これは個々の社員の潜在力の強さと、社員が一丸となったときの団結力の強さを意味しています。社員一人ひとり並びに社員全体でお客さまと会社に誠心誠意尽くすということです。同様に私たちは、社員一人ひとりが責任あるバンカーとして行動し、お客さまと会社にとってのリスクを十分認識する企業文化を共有し、それを守る担い手として行動しています。これが私たちの考える責任ある銀行の姿です。

最高経営責任者 フレデリック・ウデア